スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シコク旅行のこと

休みを利用して、四国に行ってきました。
四国は、わたしが住んでみたいところのひとつです。

今回は、徳島の阿波踊りみるんと香川でふらふらするんが目的。

高松では花火大会やってたり、飲み屋で飲んでみたりしました。

高松から離島へいくつか行けます。島では、瀬戸内国際芸術祭をやっていましたが、その鑑賞はほどほどに、散歩したりしてました。男木島のおばちゃんは、「なんもない島じゃけんねー。」と言ってましたが、迷路のような家々のあいだを繰り歩くと、アートフェスティバルをしてなくても、芸術的な風景がころがっているのだなと。たとえば、井戸があったり、民家の窓からふとんが堆積している様子が見られたりして。
日本一の風格

この桃太郎は女木島の洞窟で見られます。というのも、女木島は鬼ヶ島といわれているところ。
しかし、芸術祭の作品とは対照的な野暮ったさがあり、がっかりしてわらってしまった。
他にも80年代テイストの人形が洞窟のあちこちにありますよ。

高松では、知り合い伝いで店をはしご。友達にも会いました。北浜アリーという倉庫街を改装したところでは、カフェーやBARがありまして。umieさんというしゃれてるカフェーで、雑誌『Kunel』を読んでしまった。ちゃんと読んだんはじめてや。

高松市街のベルギービールが飲めるバーにて「香川県民は地ビールへの意識があんまり向いてないの。」と岡山出身のママがゆってましたが、さぬきビールはわりと美味しい。栗林公園で飲んでしまう。
飲んでしまうんよね~

昼ビールの興奮冷めぬまま、徳島へ。

阿波踊りはほんとーに、よかったです。あちこちで、路上解放されている。
それに乗じて、「素人の乱・徳島店」をやろうとして、作戦失敗しました。
徳島にはそんな素養があるのか、平常時に行ってみる必要がありそうですね。

もっと、土産話聞きたいヒトは、火曜日か金曜日にトリペルに来てね。
木曜日なら、OKABARへ。

おか
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

トリペル

Author:トリペル
京都市上京区にて2010年6月にオープンしましたカフェー
tripel トリペル です。
3人の店主が日替わりで登場。それぞれ個性を発揮しつつ、おもしろいイベントもやっていきます。
素人の乱・京都4号店!

■店の場所はこちらをクリック

■電話 090-6554-3402

■営業時間 
17:00~24:00 
第一日曜を除く日曜定休
毎月第一日曜は12:00~17:00の間てづくり市を開催中☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。