スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリペルの鐘

詩人の上田暇奈代さんがトリペルに詩を送ってくれました。

ーーーーーーー

トリペルの鐘

鐘は鳴る
鐘が鳴る
トリペルの鐘は風にのって
夜明けがやってくる

まいにちの仕事
窓をあけて
ほうきではいて
食器をあらい
ご飯をつくり
床をみがき
笑顔ですごす
畑を耕し 水をまく
ときどき 手紙をかいて
旅をする

世界を渡るトリペルの鐘
こころに響くトリペルの鐘


ーーーーー


転載 よねだ
スポンサーサイト

コントラダンス:ゆきえさんのことば

コントラダンスをみんなに紹介しているゆきえさんが
素敵な言葉を送ってくれました。

_____

私がコントラダンスについて思うこと。 


さいしょからずっと、スロー・エンターテイメント、スローな
娯楽として、コントラダンスは何ができるんだろうと思いなが
らやっています。

私たちの住んでいる世界では、娯楽は超巨大な産業になってい
ます。テレビやDVD、映画館やパチンコは、楽で刺激的でや
みつきになるので、大流行しています。

でも、そのようなものがない時代、もっと直接、お互いがお互
いをよろこばせていたのではないでしょうか。テレビや映画で
なく、たとえば、一緒に歌う歌。お互いの昔話やとっておきの
話。みんなで踊るダンス。家族での人形劇。

そこには人と人の出会いとか、おしゃべり、自分の内側からわ
くわくキラキラする気持ちなど、娯楽産業が満たしてくれない
素朴な「何か」があります。その「何か」をスローという言葉
に込めるなら、スローな娯楽のよろこびは、生身のにんげん同
士のエネルギーの触合いから生まれるような気がします。

そういうものとして、いままでもこれからも、コントラダンス
をやっていきたいと私は思っています。


コントラダンスは、基本を体がおぼえると、体が自由になって
風のようになって、ほんとうに楽しいんですよ。その場で踊っ
ている全員が、お互いにも、音楽とも、すべてが一体になって
、味わったことのないような巨大な興奮が起こります。

ふだんはマイペースにそれぞれがばらばらに好きなことをして
るのが気楽でいいでしょうけれど、みんなで一つのエネルギー
になるのもまためちゃめちゃに楽しいことで、このダンスでは
それが味わえるのです。それをお伝えしたいなあと思っていま
す。


みなさんと踊るのが大好きです。


ゆきえよりーーーーーーーーーーーーー



おたがいがおたがいを喜ばせていたのではないでしょうか
という問いかけにはっとします。

娯楽が産業化されて
1人でも楽しめるものになったのは
一つの豊かさかもしれませんが、それがあまりにみんなを覆ってしまって
それが当たり前になってしまうとそこで育まれていた人と人との関わりの深まりが
奪われてしまうのかもしれませんね。

でもゆきえさんは、それを断罪したり、みんなにこうしなさい、
こうすべきだよ、と言ったりしないようです。

気づいたことは気づいたこと。
でもゆきえさんは、みんなに対しては、自分が見つけたいいもの、
その喜びを自分も楽しみながらシェアすることによって
共に自分が知っている豊かさをとりもどそうとされているんじゃないでしょうか。

自分もみんなも豊かになっていくというあり方を
ゆきえさんは一つみつけたんですね。

1人1人が知っているそれぞれの豊かさがあって、
それをシェアしていくことで自分たちの世界を豊かにしていく。

世界全体が変わるには長い時間や大きな力が必要かもしれませんが、
今からここから、自分も他人も喜びをもてるところで自分の知っている
豊かさをシェアしていくというそんなあり方があるんじゃないでしょうか。

世界をよくするために自分を疲れさせきってしまうことはないんだ、
自分が元気になるあり方のなかで、みんなにおしつけでない
豊かさをシェアしていけばいいんじゃないかと、
ゆきえさんの言葉をみて思います。

ヨネダ

プロフィール

トリペル

Author:トリペル
京都市上京区にて2010年6月にオープンしましたカフェー
tripel トリペル です。
3人の店主が日替わりで登場。それぞれ個性を発揮しつつ、おもしろいイベントもやっていきます。
素人の乱・京都4号店!

■店の場所はこちらをクリック

■電話 090-6554-3402

■営業時間 
17:00~24:00 
第一日曜を除く日曜定休
毎月第一日曜は12:00~17:00の間てづくり市を開催中☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。